社会福祉法人青木会

お知らせ


アーカイブ | RSS |
投稿者 : office 投稿日時: 2010-05-08 11:20:06 (2395 ヒット)

墓前祭は、武田東山先生・鐘﨑三郎先生の御霊を慰霊し、その功績を顕彰するために、上青木公民館が主催し、毎年5月3日に斎行されています。

 

武田東山(たけだとうざん)先生は、明治二年、青木天満宮の境内に私塾「泡来舎(ほうらいしゃ)」を設立し、二年後には青木小学校を創立され初代校長先生となられます。三潴郡で最も早く創立された小学校です。時代は維新黎明期。廃藩置県が断行され、鳥羽伏見の戦いや佐賀の乱・秋月の乱など、動乱が次々におこった世相不安定なこの時代です。先生の教育に対する先見の明にはただただ感服するばかりです。

 

一方、日清戦争の大英雄鐘﨑三郎先生は、苔梅寺(たいばいじ)天満宮の社僧の家に生まれました。身体は小さかったのですが、剛胆で文才優れた特性を生かし、敵地動静を探る諜報活動を行われました。送られた情報には、作戦計画に直接影響を与えた急報も多かったといいます。金州城の露と消えた若桜二十六歳。現在でも、山崎・藤崎両先生と共に殉節三烈士と称えられています。鐘﨑先生の祖国を思う熱き心には、感動を禁じ得ません。

 

郷土が生んだ偉大な巨星、武田・鐘﨑両先生。

本年も、100名を超える参列者が集いました。


上青木地区の小学生は、両先生の墓前清掃を毎年欠かさず奉仕してくれています。

また、剣友会の御協力のお陰で、途絶えておりました剣道大会も復活する事ができ、本年三回目となりました。

 

 

 

私たちは、この子供たちに両先生の功績を伝え顕彰していく事こそ大きな使命であると思うのです。
 


投稿者 : office 投稿日時: 2010-04-16 09:30:00 (2277 ヒット)

今年の春は、例年よりも寒いように感じます。

花も、少し遅れ気味でしょうか。

 

 

「ボタン」に「すみれ」

 

  

「つつじ」に「はなみずき」です。

 

  

蝶々も飛び始めました。

春の花々がきれいです。


投稿者 : office 投稿日時: 2010-04-12 14:58:26 (2165 ヒット)

投稿が遅くなってしまいました。

すでに桜は散ってしまっているのですが・・・せっかく写真を撮ったので、お知らせ欄に掲載します。

4月4日の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

その後、故あって北海道は札幌に出かけました。

こちらはまだ真冬。。。4月8日、朝の中島公園です。

 

 

中島公園の水天宮、そして護国神社。

 

 

そして、弥彦神社です。

雪がすごいですね。九州人にとっては真冬です。

改めて、日本は広いなぁ~と。


投稿者 : office 投稿日時: 2010-03-27 18:29:52 (2471 ヒット)

J中学校PTAの正副会長で、明治神宮・靖国神社に参拝研修旅行に。

2月21日、明治神宮に正式参拝。ちょうど横綱白鵬関の、結婚式の後でした。

参拝後は宝物殿へ。

丁重に御案内いただきました。

 

  

明治神宮表参道一の鳥居・宝物殿前にて。

 

翌2月22日、靖国神社に正式参拝。英霊に額ずき、国の安寧をお祈りいたしました。

 

靖国神社拝殿と、境内にある桜の東京開花標本木(一番奥の木)。

 

神池と遊就館。

靖国神社も、神職様に丁重に御案内いただきました。

 

 参拝終了後、国会議事堂と皇居前広場を見学して、帰途につきました。


投稿者 : office 投稿日時: 2010-02-14 16:44:42 (2574 ヒット)

生まれて初めて「花」の写真を撮りました。

境内の梅です。御笑覧ください。

 

  

 

 

 

 


« 1 (2) 3 4 5 ... 8 »
スマートフォン対応
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録