社会福祉法人青木会

お知らせ


アーカイブ | RSS |
投稿者 : office 投稿日時: 2010-02-14 16:44:42 (3228 ヒット)

生まれて初めて「花」の写真を撮りました。

境内の梅です。御笑覧ください。

 

  

 

 

 

 


投稿者 : office 投稿日時: 2010-01-13 12:35:52 (1086 ヒット)

寒い地域の方から見れば、なんてことのない冬の風景なのでしょうが・・・、私にとっては大雪です。

 

九州地区の高速道路は、軒並み通行止め。

本日の最高気温は3℃の予想。私にとっては、外に出てこの写真を撮るのが目一杯です。

寒っむ?。

 

末社に雪だるまが「奉納?」してありました。

寒いのに、子供達は強い。


投稿者 : office 投稿日時: 2010-01-13 12:22:48 (1226 ヒット)

平成22年の恵方(幸運をもたらす方角)は、西南西(8時30分の方向)です。

1月4日夕刻、社務も一段落ついたところで、恵方にあたる佐賀県武雄市に鎮座する「武雄神社」にお参りに行くことにしました。

 

この御神木の樹齢は、推定3000年とか・・・。

荘厳な雰囲気が漂っています。

「今年も、国が安寧でありますように。」

 

 

 

1月11日午後、青木天満宮の本宮である、太宰府天満宮にお参り致しました。

本日は成人の日ということもあり、多くの人で賑わっておりました。

「本年も、日本国民すべてが幸せでありますように。」


投稿者 : office 投稿日時: 2010-01-13 10:43:20 (1162 ヒット)

あけまして おめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


さて、現在の社会情勢を見た時、バラ色の未来図を描く事ができない自分がいます。不安が先に立ち、厳しい未来予想図をついつい描いてしまうのです。
暦によると、平成二十二年(庚虎)の運勢は、政治は難しい政局が続き、天候は台風襲来の暗示があるとか・・・。本年は「溶解」がカギとなる年だそうです。
我慢の一年になりそうですが、このような厳しい時代だからこそ、暖かい「人の和(絆)」が重要であると心得ます。(これだけは絶対に溶解させないように・・・)


今後とも、御交誼をよろしくお願い申し上げますと共に、末筆ながら、皆様の益々の御健勝・御繁栄を、心より御祈念申し上げます。


 平成二十二年 元旦


投稿者 : office 投稿日時: 2009-12-27 13:26:24 (1155 ヒット)

本日、池田様に「門松」を奉納していただきました。

 

奥様と二人で山に入り、自ら縁起の良い松竹梅等を調達して来られた、正真正銘の「手作り」です。

 

芸術ですよね! 

毎年毎年、立派な門松を御奉納いただき、ありがとうございます。歳神様は、さぞかしお喜びのことと存じます。

 

門松は松飾りとも呼ばれ、お正月に歳神様をお迎えする「依代」です。

1月7日の松の内まで飾るところが多いようですが、青木天満宮では1月15日の小正月までお飾りしようと思います。

 


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 9 »
スマートフォン対応
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失